MESSAGE

歌う。踊る。守る。

まだ年端もいかないのに、小児がんで苦しむ子供がいる。
我が子を救えない無力さを、嘆き悲しむ大人がいる。
私もその親の1人でした。

現在日本では、毎年多くの子供たちが小児がんにかかっています。
大人と違い、がん検診を受ける子供は少ないことから早期発見が難しく、
また、小児がん患者を受け入れられる病院も限られていることなどから、
ひとたびこの病気にかかると処方が難しいのが現状です。

私の子供は奇跡的にも一命をとりとめましたが、
がんの発見当初から胸につかえていた
「なぜ早期発見することができなかったのか」という気持ちは晴れぬままでした。

尿一滴で精度の高いがん検診ができる、という新技術を聞いたのもその頃です。
ご縁があって、開発者の広津崇亮氏と出会い、
世の中からがんを撲滅させたいという、共に抱いていた想いを知ったことから、
AVEX & HIROTSU BIO EMPOWERは立ち上がりました。
「どうしてエイベックスが医療業界に?」という誰もが疑問に思う答えは、
私自身の経験と、2人の出会いにあったのです。

若年層に支持を得ているアーティストを抱えたエイベックスが、
彼らを通じて、がんの早期発見の大切さを伝えていく。
歌う力、踊る力を、かけがいのない命を守る力に。
今、エンタテインメントは、社会を救うために動き出します。
代表 保屋松靖人